FC2ブログ
 

 観劇やらライブやら本やらCDやらの感想を好き勝手に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012年09月に読んだ本

なかなか月10冊というのは難しいなと感じました。
今回結構入浴やバイトの休憩時間だけでなく、椅子やベッドでも読んでたんですけどね。なかなかどうして…。


2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2389ページ
ナイス数:31ナイス

かめくん (河出文庫)かめくん (河出文庫)感想
ひょうひょうというかするするとした語りなので、かめくんがとても愛らしく読んでいて何度か笑みが零れてしまった。しかし話が進むにつれてかめくんが自分が本物の亀ではないことだけでなく「そういうふうにつくられている」ことまでちゃんと分かっていることが見えてきて、せつなくもなってくる。
読了日:9月2日 著者:北野 勇作

月の裏側 (幻冬舎文庫)月の裏側 (幻冬舎文庫)感想
ガツンとくる恐怖はないがうっすらとした不気味さが常に漂っている。しかし自分に置き換えてよくよく考えてみるとかなり怖い。何でも知ればいいというわけじゃない。知らないこと、気付かないでいることで幸せでいられる場合もあるのだと。…しばらく水に恐怖しそうだ。
読了日:9月13日 著者:恩田 陸

悪の教典 上 (文春文庫)悪の教典 上 (文春文庫)感想
最初のうちは面白く読んでいたけれど、蓮実が次々に殺人を犯し始めたこと、また一部の生徒が典型的な探偵役になりつつあることで、きっと最後には蓮実は捕まるんだろうなぁという思いが出てきてしまい楽しさ半減。いやいや、まさかまさかな展開を下巻に期待。……蓮実にモノにしたい女性がいるというのがどうも私のイメージに合わないんだよな。
読了日:9月21日 著者:貴志 祐介

悪の教典 下悪の教典 下感想
下巻はまるでバトロワ。途中で飽きたので後半雑に読んでしまった。上巻は蓮実の頭脳や行動力に魅了されたが、下巻は本能だけて殺人を犯しているような気がして単なる大量(連続?)殺人者に成り下がってしまった気がした。結末はやりという感じで…。

読了日:9月23日 著者:貴志 祐介

かめ探偵K (メディアワークス文庫)かめ探偵K (メディアワークス文庫)感想
「かめくん」とはまた違った性格の口が達者な亀。でもやっぱりどこか愛らしい。世界の仕組みが事件部分で総て説明されているわけではないので、推理ものだと思ってうっかり一緒に謎を解こうとすると大変なことになる。無理。まぁSFですからね。
読了日:9月29日 著者:北野 勇作

惑わしの森 (祥伝社文庫)惑わしの森 (祥伝社文庫)感想
もう少しおどろおどろしい描写でも良かったかなーと思うほどあっさり。しかし最後の最後でまさかの……。やられました。。。
読了日:9月29日 著者:飯野 文彦

動く家の殺人 (講談社文庫)動く家の殺人 (講談社文庫)感想
叙述トリックになるのかなぁ。最初から見事に騙されていたわけだ。図を観て実際にはあり得ないけどまぁ分かりやすいトリックだなぁと思った自分が悔しい。が。舞台のコメディ部分がなにが面白いのか分からなくて。内容としてはあまり面白くはなかった。かな。騙されはしたんだけどね。
読了日:9月30日 著者:歌野 晶午

読書メーター



おススメはなんといっても北野勇作『かめくん』ですね。
ちょっぴりせつなく、でもほっこりします。
擬音語、擬態語の書き方が好きなんですよ。
着ぐるみ的なもの2体が商店街のアーケードを歩く姿を「もこもこ動く」って書いていて。「もこもこ」ってね。なんか様子がよく分かるな、と。
他にも色々あるんだけどね。まぁ、気になった方は読んでみてください。
あのね、税込み777円だよ。
 

Comment

 
 




(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

【自己紹介】

 

【成瀬晶】
ナルセアキラ。※not本名
アラサー。フリーター。
シスターズ(妹)とも…。

カゲロウ
オリジナル小説サイト。
角川ケータイサイトに投稿したものやGARNET CROW歌詞小説等。
リンクは出来ればこちらに…。

twitterlog

 

カレンダー

 

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

カテゴリ(細分)

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新コメント

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

Since.2010.11.01

 

 
 
 
 Designed by Paroday / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。