FC2ブログ
 

 観劇やらライブやら本やらCDやらの感想を好き勝手に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012年5月に読んだ本

 読書しかしない日って作ると、幸せだよね。
 ポテチたぺながらね。
 積読本、減らしたいなぁ。


5月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1968ページ
ナイス数:14ナイス

1999年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)1999年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)
ショートショートなので本が苦手な人にもオススメ。
今やほんの少し未来の話として読むのはもちろんだが、これが書かれた十数年前のメディアの状態(ケータイもインターネットも普及していなかった)を思い出しつつ読むとまた違った楽しみ方が出来る。彼の未来を見る目はすごいを通り越して恐ろしい。
以前に別の出版社から出された本と結末が変わっている話を見つけると、ニヤリ、としてしまう。
ややブラックな内容は私好みすぎる…。
読了日:05月15日 著者:渡辺 浩弐,竹

WILL (集英社文庫)WILL (集英社文庫)
短編連作。本多さんは優しい景色を描く人だなぁと思う。現実にはそうそう上手くは行かないのだろうけど、森野や彼女に関わる人たちの不器用な優しさがそれをすんなりと受け入れさせてくれる。最後にタイトルの意味が繋がった瞬間には泣いた。ところで、前作のMOMENTと神田のキャラがだいぶ違うような気がするのだけど。これはやっぱり森野から見た神田ということなのかな?
読了日:05月19日 著者:本多 孝好

殺人鬼フジコの衝動 限定版 【徳間文庫】殺人鬼フジコの衝動 限定版 【徳間文庫】
限定という言葉にひかれて購入(笑)。でも短編の方は別にいらないかも…。悪意と言うものはあまり感じられなかったしグロ描写もそんなでもない。まぁフジコとしては悪意を持って行動していたわけではないのだから仕方がないのかな。もう少し殺しが当たり前になる心境の変化を書いていて欲しかったかも。しかしたどり着いた答えは意外だったな。〇〇トリックに関しては最初に疑問を抱いたもののストーリーの内容に押されてしまい見抜けなかったのが悔しい。
読了日:05月19日 著者:真梨幸子

訪問者 (祥伝社文庫)訪問者 (祥伝社文庫)
会話、というか、心理戦がメインのミステリ(かな?)。答えが見えてきたかと思えば謎が増え。途中なにが起こっているのか、この人はなにを書こうとしているのか、読んでいて分からなくなった。とはいえ緊張と緩和のメリハリや、最後にはするすると謎が繋がってゆく様は流石でした。恩田作品にしては比較的読後すっきりなのではなかろうか。あくまで恩田作品の中ではの話だけれど。
読了日:05月22日 著者:恩田 陸

平山夢明プロデュース「黒丸ゴシック1 人間崩壊」 (竹書房文庫)平山夢明プロデュース「黒丸ゴシック1 人間崩壊」 (竹書房文庫)
実話系怪談かと思ったら生きた人間の話でした(実話系ではあるけど)。とはいえ幽霊よりも宇宙人よりも狂気をはらんだ人間が何より怖い。文章としては読みやすいけれど内容がけっこうグロテスクなのでリアルに想像しようとすると眉間に皺が寄るどころかトラウマになる可能性も...
読了日:05月25日 著者:黒史郎

惨劇アルバム (光文社文庫)惨劇アルバム (光文社文庫)
グロい!そして理不尽! 8割くらい悪意で書かれた小説なのではと思うけど登場人物たちはそれを悪とは思っていないらしいので後味の悪い読後になる。会話の通じなさがたまらなく好きだ。
読了日:05月26日 著者:小林 泰三

2012年5月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
 

Comment

 
 

2012.07.19 Thu 16:32管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • []
  • [Edit]




(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

【自己紹介】

 

【成瀬晶】
ナルセアキラ。※not本名
アラサー。フリーター。
シスターズ(妹)とも…。

カゲロウ
オリジナル小説サイト。
角川ケータイサイトに投稿したものやGARNET CROW歌詞小説等。
リンクは出来ればこちらに…。

twitterlog

 

カレンダー

 

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

カテゴリ(細分)

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新コメント

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

Since.2010.11.01

 

 
 
 
 Designed by Paroday / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。