観劇やらライブやら本やらCDやらの感想を好き勝手に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜が咲いたので

 見事な花を咲かせているその大木の、根元を掘り返してみた。

 出てきたのはたくさんの動物の死骸。中にはもう殆ど骨になってしまったものもあり、もう何年もこうして誰かが埋め続けているのかもしれないと思った。
 桜が薄紅に色づいているのは、その根元に埋まっている死体の血を吸っているからだ。
 その話は本当だったのだろうか。
 いいや、もしかしたら、この桜は死骸の血を吸っていたわけではなく、ただ死骸を肥料として育っただけなのかもしれない。
 一体、どっちなのだろう。

 それならば、と、私は実験をしてみることにした。
 大きさの近い二つの桜の、片方の根元には血液を巻き、もう片方の根元には血液を抜いた死骸を埋める。
 すぐに変化が出るとは思えないけれど、それなら次の春までそれを続ければいい。

 思い立ったが吉日。
 早速死骸を作ることにしよう。
 そう、確か。隣に住んでいる青年が血の気が多くて困っていると、ご近所さんたちが話していたような気が――。
スポンサーサイト
 

【自己紹介】

 

【成瀬晶】
ナルセアキラ。※not本名
アラサー。フリーター。
シスターズ(妹)とも…。

カゲロウ
オリジナル小説サイト。
角川ケータイサイトに投稿したものやGARNET CROW歌詞小説等。
リンクは出来ればこちらに…。

twitterlog

 

カレンダー

 

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

カテゴリ(細分)

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新コメント

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

Since.2010.11.01

 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。