観劇やらライブやら本やらCDやらの感想を好き勝手に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザッピングヒューマンシップ

TABACCHI
【ザッピングヒューマンシップ】
at てあとるらぽう

なぜかタイトルをヒューマノイドだと思っていたわ(笑)。
電動夏子安置システムの小原雄平さん客演。べるさんっ…!!
いやぁしかし三連休明けの13時公演だからお客様が(笑)。
更に聞いた話だと電夏さんは誰もべるさんを観に行かなかったらしい。マジか。

今回は各キャラクタの生活を短編形式でやっていくって感じで。まぁ、それぞれ何処かでリンクはしてるんだけどね。
べるさんはどこぞの若社長でした。金持ち。
ピンクのシャツが透けていてね。しかし残念なことに中にシャツを着ていたので乳首は透けてませんでした。何の話だ。
気取ってるのも天然で気取ってるんだよね。そういうキャラを作っているわけじゃなく。だから鼻につく感じはないし、常識とのズレが時々ものすごく可愛く見える。
公演のテーマが愛なんだけど。べるさんの役は特定のものに対してではなく壮大な愛を見せていたよね。素で神を信じてるとか言い出して。いやぁ、金持ちの感覚って分からないね。
というか、神を信じるだ運命だなんだのくだりのなかに、パフォーメンのセリフがっ…!!
「人は誰かに動かされていても自分で動いていると思うことが多い」みたいな感じのセリフがっ。なんかちょっと無駄に感動。テンション上がったわ。
多分作家さんが洒落のつもりで入れたんじゃないかな、と思うけど。どうなのかしら。

あと、そう、他のキャラクタで声優さんがいてね。彼のドラマCDの再現化なんかで、BLが。BLで。べるさんでした。
国語の教員だったかな?べるさん。相手は体育の教員……だったかなー。
焦らされる側でした。声とかね、ドラマCDにありそうなというか、声優さんぽい発声の仕方で(やっぱり舞台役者とドラマ俳優と声優って声の出し方が違うじゃないですか)、すんげぇ良い声でした。マジ素敵だった。聞き惚れた。ちょっとドラマCDになったら欲しいわよ!と思った(笑)
最後はキス寸前で暗転でしたけどね。それでいいんです。べるさんだってホモっぽくないもの。でも見る人が見たらウホッってなるんだろうなー。とか思いつつ。
ね。

色んなキャラクタの一面で、大体どれも、あるあるいるようねそういう子、みたいな感じでした。
腐女子も居た。なんちゃってだったけど。でもかなり痛い子。面白かったな、アレ。たまにいる。というか、多分高校時代の後輩があんなん(笑)
今回は笑える箇所多かったよ。ゲラゲラいうのではなかったけど。ちょっと吹き出しちゃう、くらいのものが。

ああ、そう。
OPは舞台の外から声だけで役になりきっての自己紹介。
EDは役者さん本人の自己紹介。を、やってた。
録音だったのかな?生だったのかな?
最初は一人で喋り出すんだけど段々色んな声が重なってきて。べるさんの声を聞き取ろうと集中してたんだけど……無駄でした(笑)


TABACCHIの次回公演は2013年秋だそうで。
またべるさんでるんだろうなー。(あ、でも電夏が10月にあるゾ)


TABACCHI http://www3.ocn.ne.jp/~coteri/ ※公演写真見れます。
てあとるらぽう http://www.t-rapport.com/

小原雄平さんのブログ http://ameblo.jp/heiapopeia/
スポンサーサイト
 

【自己紹介】

 

【成瀬晶】
ナルセアキラ。※not本名
アラサー。フリーター。
シスターズ(妹)とも…。

カゲロウ
オリジナル小説サイト。
角川ケータイサイトに投稿したものやGARNET CROW歌詞小説等。
リンクは出来ればこちらに…。

twitterlog

 

カレンダー

 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

カテゴリ(細分)

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新コメント

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

Since.2010.11.01

 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。