観劇やらライブやら本やらCDやらの感想を好き勝手に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解散と独り立ちと

 この間、椎名慶治の3rdライブに行ってきました。
 このライブ、アコースティックなtypeAといつものバンド形式のtypeSがありまして。
 ま、ワタクシtypeAが見事にチケットとれず、Sだけの参加になってしまったわけですが。

 うん。うん、うん。
 typeSの「S」ってSURFACEの「S」よねっていう。。。

 楽しかったよ。楽しかったんだけど、それってSURFACEの楽曲の力によるところが大きいみたい。
 なんでだろ。アルバムライブなのになんであんなにやっちゃったかな。

 いや、いいのよ、SURFACEの曲もやってくれて。いいんだけれども。
 それはさ、じゃあせめてアルバム「S」の曲を全曲やってからにしてくれないかな?
 去年のBDライブの時に、みんなのことを思って書いたっていう「これからも」や、ミニアルバムにすでに収録したにもかかわらず今回のフルアルバムにも収録しちゃったシングル曲「I LOVE YOUのうた」、ミニアルバム曲からのアレンジ違いで収録した「byte×byte」など。を、どうしてやらなかった?
 それらを省いてまでもSURFACE曲をやる必要があった?

 椎名慶治デビュー15周年。それはわかる。でも、だからって…。
 そんなにSURFACE曲をやりたいのなら、15周年記念ライブでもやってください。ほんと。

 私はね、ソロとなった椎名慶治を観に行ったのよ!

 SURFACEは好き。ライブもまたやってほしい。
 でも、今の椎名さんが歌うSURFACEはSURFACEじゃない。椎名さんの曲でもない。ただのカバー。
 そう、カバー曲なんだよ。
 ……アルバムライブでカバー曲をがっそりやるミュージシャンがどこにいるね!!!

 SURFACE解散。
 切なかった。悲しかった。発表されて最低2週間は気を抜くと涙があふれてくるくらい凹んだ。
 でも、悲しみを乗り越え、解散ライブを笑顔で迎え、そしてソロとなった椎名慶治を新たに好きになった。のです。
 それは多分、私に限らず、椎名ファンの半数くらいはそうなんじゃないかなって。思ってる。

 だのに。

 ファンがSURFACEはSURFACE、椎名慶治は椎名慶治。と割り切って応援していこうって。そう思っているのに。
 なぜ椎名さん自身がいつまでもSURFACEを引きずるかね。
 もうSURFACEを好きなのはわかったよ。わかったから。
 いいかげん、ソロ曲だけのライブをやっていただけませんでしょうか?
 ね!
 それが嫌なら、そんなに好きなら、解散なんて形をとるんじゃねぇよ!
 泣きすがってでも永谷くんにそばにいてもらえよ!せめて休止にしろよ!と。
 思う。
 イライラするくらいに、思う。
 カバーということを忘れて当たり前のようにSURFACE曲をやったらダメだよ。。。

 まぁこれは椎名さんに限ったことではなく。
 清春さんだってYUKIさんだってそう。
 ミュージシャンに限らず、劇団だってそう。

 ちょっとね。うん。
 東京ネジが解散して。今度劇団員と制作さんでユニットを組んだらしいんだけど、その名前が「こねじ」。そして旗揚げ公演が東京ネジが以前にやったカフェ公演「奥村さんのお茄子」。しかもネジの時と同じトリプルキャスト。
 ……うん。なんか、ね。
 観に行きたいんだけどちょっとね。いや、いくとは思うんだけどね。
 さすがにネジで二本立てとしてやった「手紙」はやらないとは思うけれども。ね。
 これがさ解散が決まる前に決定していたものなら喜んで観に行くんだけど、解散が決まってからってなると、なんか。
 そんなにネジが好きなら解散なんてしなけりゃいーじゃん。て、思ってしまう、わけ。
 のっぴきならない事情があったろうことは想像できるんだけどね。それでも。

 解散します。それぞれの道をゆきます。独り立ちします。見守ってください。
 オーケィ。じゃあそれはそれこれはこれで一人一人を見守るよ。
 引きずってくれていい。以前いたバンドなり劇団なりを嫌いと言われるよりは今でもすごく好きって言ってくれていたほうがいいに決まってる。
 でもだからって、そこまで前面に出して引きずらないでほしいのですよ。
 こっちの気持ちの切り替えができないじゃん!

 椎名さんを応援したい。していき続けたい。だってやっぱり楽曲は素敵だから。
 椎名さんの書く一癖も二癖もある歌詞が好きだし、メロディも好きだし、声も好きだし。
 だから応援していきたいの。とっても。
 でも、させてくれないんだよ。SURFACEの影がちらついて。で、その影をちらつかせてるのが本人なんだから。もう、どうしたらいいのやらっていう話なの!です!
 うん。

 あ。ライブはとても楽しかったですよ。最前だったし。
 東京公演だけやったアコースティックの「ヤワじゃないだろう」は本当に鳥肌がたったし。
 うん。
 椎名さんのソロ曲だよ。鳥肌。
 だから大丈夫。大丈夫なんだよ。ソロ曲だけで勝負しても。
 ほんと。お願いします。
 こんなブログでお願いしたところで本人には届かないんだけどね。でも、お願いします。

 という。話でした。
 こねじのほうもね。ちょっといまもにょもにょした感じが拭えないでいるので。
 ちょっとなんか、あれです。はい。

 おしまい。
スポンサーサイト

DVDの不具合

 2010.11.10.発売
 SURFACE Final Live "Last Attraction"

 一昨日Amazonさんから届いたのですが、今日ようやく全部観ましたよ。
 というのも、DVDに不具合が在りまして。
 演出として、不具合のような映像の乱れが『ワクチン』という曲であるのですが。
 私の元に届いたDVDはそれだけではなく、他の曲でも映像が途中で止まってしまう、数秒飛ばして再生されるなどの不具合が……。
 一昨日の夜にAmazonさんに交換の手続きをして、昨日の夕方に届いてということでね。
 それにしてもAmazonnさんは凄いですね。手続きをしてから24時間以内に新しい商品が届きましたよ。私その時はまだ不良品を送ってなかったのに……!

 で。新たに届いたDVDを今日観たら、ちゃんとスムーズに再生されました。一安心。
 SURFACEのメルマガで、不具合は仕様です、といったような内容のものが昨日送られてきましたが。映像が止まったり細切れになった場合、DVDのカウントが正常でなければ、それは不良品ですので。みなさん、交換するようにしてください。
 ただ、演出として砂嵐やコマ送りなどの処理が施してあるものもあるので。そこらへんはお間違いなきようお願いします。

 で。DVDの感想ですが。
 LIVE自体は良かったです。思い出します。あの日のLIVEを。『キミスター★』と『CHANGE』はもう、やばいですね。涙が止まらなかったです。

 しかし、DVD作品としての評価はどうなんでしょうかねぇ、っていうところです。
 画像が荒い。演出としてのエフェクトも下手をしたらエラーに見えてしまう。などなど。余り、よろしくないです。

 もしSURFACEに興味を持った人がいるとして。私なら、このDVDは正直お薦めしません。
 薦めするならsurface 2008「Invitation No.6」+「SAIKAI」 ですね。
 こちらは、アルバムツアーとアコースティックライブを収録した2枚組みで、オーディオコメンタリーなんかも入ってます。かなり豪華。しかも、アコースティックライブでは、Vo.の椎名さんが川本真琴の『愛の才能』をカバー。レアです。
 ただ、まぁ、オーディオコメンタリーはね。ファンの人が今見るとかなり切ないです。あの、この先の展望なんかを語っているので。ああ、理想は理想だけで終わってしまったんだなぁと。かなり切なくなります。
 まぁ、ファンじゃない人が見るなら、多分これといって何も感じないと思いますけどね(笑)

 それにしても、アレンジ一つでここまでがらりとカラーを変えられるのは凄いよなぁと思います。
 二つ目の動画はsurface 2008「Invitation No.6」+「SAIKAI」のDVDに収録されてます。
 これ、同じ曲なんですよ。




 

【自己紹介】

 

【成瀬晶】
ナルセアキラ。※not本名
アラサー。フリーター。
シスターズ(妹)とも…。

カゲロウ
オリジナル小説サイト。
角川ケータイサイトに投稿したものやGARNET CROW歌詞小説等。
リンクは出来ればこちらに…。

twitterlog

 

カレンダー

 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

カテゴリ(細分)

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新コメント

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

Since.2010.11.01

 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。