観劇やらライブやら本やらCDやらの感想を好き勝手に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

リコシェと振り子 / 沙藤一樹

リコシェと振り子 / 沙藤一樹 (自費出版)

 一体何年ぶりになるのでしょうか。日本ホラー小説大賞短編賞をとった作家さんが、自費出版にて新刊をようやく出しました。
 ホラーと言っても少し残酷な描写はありますが、彼の物語はおどろおどろしいものではなく。読後にじんわり優しさが伝わってくるような物語になってます。でも、ハッピーエンドにはならないんですけどね。切なさがどうしても残ってしまう。

 新刊はダウジングを使って集めた破片で収入を得、生活をしている女の話。
 集めている破片はミサイルだとか飛行船だとか。それを市役所に持っていって換金してもらう。持っていった破片が事故の証拠として使われるのかなんに使われるのかまでは分からない。女はただ、毎日破片を拾う。

 何も考えずに読めば、何も感じずに終わってしまう話かもしれません。
 かくいう私も、ちゃんと感じ取れたかどうかは自信がないです(笑)。

 ま、後書き含め、50ページもしない小説なので。ちょっと気になった方は読んでみては? と思います。
 メールフォームを送って、郵ちょ銀行からお金を振り込むのを手間と思わなければ、の話ですが(苦笑)

 とりあえず、気になった方はこちらへ↓
 沙藤一樹のホームページ
スポンサーサイト
 

【自己紹介】

 

【成瀬晶】
ナルセアキラ。※not本名
アラサー。フリーター。
シスターズ(妹)とも…。

カゲロウ
オリジナル小説サイト。
角川ケータイサイトに投稿したものやGARNET CROW歌詞小説等。
リンクは出来ればこちらに…。

twitterlog

 

カレンダー

 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

カテゴリ(細分)

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新コメント

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

Since.2010.11.01

 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。